親の顔色を伺い続けた本当の根深い理由とは・・・

日本メンタル美容協会

代表の小松加代子です。

 

本日のテーマは、

親の顔色を伺い続けた本当の根深い理由とは・・・です。

 

 

今まで、沢山のセッションをしてきた中で、

両親との関係は、かなり出てきました。

 

 

やっぱり、生まれてからは両親との関係って

根深いものです。

 

 

そして、血も繋がっているし。

一緒に暮らしているし。

切れない人間関係でもあるんですね。

 

 

なので、たとえ

お亡くなりになっていても、疎遠状態でも。

 

 

両親との関係での、トラウマや思い込みは、

自分の中にあり続けます。

 

 

両親に似た感じの方に、投影させていることもあります。

 

 

なので、自分の中でしっかり解決していくことが大切なんですね。

 

 

今回のAさんの悩みは、

「家族・パートナーと繋がる」がテーマでした。

 

 

しかし、いつも相手の顔色ばかりを気にしてしまい。

嫌われたくないと言う想いを強く持ってしまう事で、

相手のペースばかりに合わせてしまっていたんですね。

 

 

そして、何でいつも相手の顔色ばかりが気になるのかを

身体の反応を見ていきました。

 

 

すると・・・

 

 

0才と反応。

 

 

0才って???

 

 

「0才の時ってどんな感じだったか覚えてますか?」

 

 

と聞くと・・・・。

 

 

「私は、子供の頃は、全く手の掛からない良いこだったみたいです。」

 

 

これは、反応しない・・・。

 

 

「あとは・・・

 私は、早産で1ヶ月早く生まれてきみたいなんです。

 そして、保育器の中で管を沢山しながら1ヶ月育ちました。」

 

 

 

身体の反応がそれだと言っています。

もっと、身体の反応を探っていくと・・・

 

 

「保育器の中で、両親が心配そうな顔をしているので

 早く生まれてきてごめんね。心配かけてごめんね。」

 

と言う情報が反応で出てきました。

 

 

Aさんは、生まれてきた時に、未熟児で生まれて

沢山管を通され保育器で育ったため。

第一子ということもあり、心配そうな両親の顔を

眺めながらの人生がスタートしていたのです。

 

 

両親を心配させてしまった事に、罪悪感を感じて

子供時代は、とっても良いこにしていたんですね。

そして、大人になっても両親の顔色を伺いながら、

周りの人の顔色を伺いながら良い子を女優のように演じるようになっていたのです。

 

 

Aさんが、顔色を伺ってしまっていたのには、

生まれてきたばかりのこんなストーリーがあったんです。

 

 

でも、この原因が分かれば・・・

 

後は、自分がどのように生きていきたいのか?

 

選択していくことが出来るんですね。

 

 

 

本当に、人生には一人一人沢山のストーリーがあります。

 

 

そして、一人一人の課題や願望があります。

 

 

だからこそ、身体から情報を引き出して

身体の声を聴いていく事が大切なんですね♪

 

 

あなたも自分の身体の声を聴いて

みませんか?

 

 

必ず、人生が大きく変わる必要な気づきが得られますよ。

 

 

新月オンサヒーリングも残りわずかとなりました。

気になるな〜と思っている方は、

お早めにお申し込みしてくださいね。

 6/14 オンライン 新月の運氣を上げる音叉ヒーリング体験会

 

 

 

全国どこでも個人セッションが受けれる
オンラインセッションも受け付け中。
セッションの詳細はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/8071

 

 

 

 

イベントのご案内

 

 6/9 東京都 2018年メンタル美容インストラクター講座
 
 6/14 オンライン 新月の運氣を上げる音叉ヒーリング体験会
 
 

 

 メンタル美容インストラクター体験オインライン説明会

 

 お問い合わせフォーム

 


 

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事