志教育を伝え続けた吉田松陰と松下村塾

日本メンタル美容協会

代表 小松加代子です。

 

 

先日、仲間たちとともに山口の萩に経営合宿にいきました。

 

萩で有名といえば・・・。

 

萩焼や松下村塾なんですね。

 

萩焼も、本当にキレイでつい沢山買っちゃいました♪

 

 

そして、2日目に萩を拠点にして全国で企業や学校などに

メンタルコーチとして活動をされている馬場真一さん

に案内してもらい松下村神社に行きました。

 

 

幕末から明治にかけて

萩にある田舎で吉田松陰が塾を開いていたのが

松下村塾で、そこではなんと。

内閣総理大臣が2名輩出し、

近代日本の礎を築いた偉人たちを輩出していった奇跡の塾なんですね。

 

 

そしてその教育とは、

至誠にして動かざる者は 未だこれにあらざるなり
(誠の心を尽くして行動すれば、それに心を動かされない者はいない。)

吉田松陰は、その名言どおり信念をもって教育に励みました。
行動することの大切さを説き、、世界に通用する人材を育成していったんですね。

 

 

いつの時代でも、日本人の中にある真の想いはここだな。

と思います。

 

 

松下村神社には、今でも沢山の経営者がそのエネルギーを感じて

立志をされに来られるみたいです。

 

 

立志とは、

志を立てること。将来の目的を定めて、これを成し遂げようとすることなんですね。

 

 

 

私も、この素晴らしいエネルギーの高い場所で

「キレイと豊かさを心で育める人たちを輝かせる世の中にしていこう。」

と改めて決意してきました。

 

 

全ては、エネルギー。

自分が発しているものが現実となってきます。

 

 

あなたも、エネルギーを高め輝きながら

一緒に世の中に貢献していけたら嬉しいです。

 

 

 

 

全国どこでも個人セッションが受けれる
オンラインセッションも受け付け中。
セッションの詳細はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/8071

 

 

 

 メンタル美容インストラクター体験オインライン説明会

 お問い合わせフォーム

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事