メンタル・エステティシャンになるまでのSTORY

 
  image-11
日本メンタル美容協会
代表  小松 かよ

はじめまして、このサイトにご縁を頂けたことを

嬉しく思っています。
 
メンタル美容って何?

心理?美容?音叉?などなど・・・

色々なスキルやツールがあり何をしているところなのかな?

 
など・・・
 
思われているかもしれませんね。
 
 
簡単に、ご説明すると、
 
心・体・氣を整えていきながら
キレイと豊かさを叶えていけるよう。
学び、気づき、成長していける場です。
 
 
私自身、19歳で結婚・出産した私は自立した女性になりたい。
と言う思いから子供を産んですぐに自宅でエステサロンを経営していました。
 
しかし、若くに結婚したことでの苦労は本当に大変でした。
夫との価値観の違い、子供の病気、10代での家事や育児で、
自分の不甲斐なさを感じる毎日でした。
 
自分は、出来ない。自分はダメだ。自分が嫌い。
この自己否定は負のスパイラルを加速させていき、
とうとう、パニック障害にまで陥ってしまったのです。
 
更に、過呼吸症候群が突発的に起こるようになった事で、
外に出ることすら出来なくなってしまい落ちるとこまで落ちていったのです。
 
 
今の自分は、本来の自分ではない。
どうにかして、自由で自分らしく生きていける為の方法を探していきました。
 
自分自身を探求することに集中していったのです。
 
 
あらゆる、カウセリング、セラピー、自然療法などを試してみましたが
一時的な対処療法が多く、心も体も整えていくことが出来なかったのです。
 
 
そして、
最後に出会ったのがキネシオロジー、エネルギー療法との出逢いでした。
 

自分がどうやったら、回復していくのか?

どうやったら自分らしく生きていけるのか?
 
その答えを教えてくれたのは、
 
自分の身体だったのです。
 
 
私は、誰かにアドバイスをずっと求めてきましたが、
 
まさか、すべて自分の中に答えがあったなんて、
 
本当に、驚きだったのです。
 
 
私が、なぜ?パニック障害になっているのか?
私が、なぜ?こんなに苦しい人生を歩む必要があるのか?
 
すべての答えを、身体が教えてくれてからは、
ピタリと過呼吸症候群もなくなり、生き方が180度変わって行きました。
 
 
誰かに自分の人生が幸せになるように教えて欲しい。
誰かに自分の人生の選択をして欲しい。
 
これでは、いつまでたっても幸せにはなれません。
 
 
自分に向き合い、自分の身体と対話をしていく、
これこそが、自分が幸せになる近道だと私は感じています。
 
 
小松 かよ
 
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加