体験談 身体からのSOS

今日のテーマは
「体験談 身体からのSOS」です。

 

今日は、先日のお客様から嬉しいメッセージが届きました。
私も、とっても感動したのでシェアさせて頂きたいと
申し出た所・・・

ご本人様が沢山の方のお役にたてるならと
了解して頂きました(^ ^)

 

おひさしぶりです、Mです。
セッションしていただき変化や発見がありましたので
感謝と報告でメールしました。

まず仕事をしている時に何かミスをすると
すごく焦って自分を責めていたのが、
不思議と焦りがなくなり責めることもなくなりました。
すごく楽になりました、有難うございます。

 

あと母とのことなんですが、自分の気持ちをちゃんと
伝えることができました。

我慢しすぎて自分の感情を出せなくなっていたこと、
嫌なのに嫌って言えなかったこと等等話せてすっきりしました。

 

 

また私は本当は母に甘えたかったのだということも気づきました。

 

昨日仕事から帰宅後、頭痛と吐き気で苦しくて辛かったんです、
寝たら治ると思ったのに寝れず、
薬は最近飲んでも体が拒否して吐いてしまうので飲まずにいたんですが、
苦しくて涙が出てどうしようもないときに
ふと母に泣きつきたい気持ちになりました。

 

 

でも大人になってそんなことをするなんてという気持ちも
あってちょっと戸惑ったんですがそれに従うことにしたんです、

泣きながら抱きついて自分の気持ちを吐き出す
私に母はびっくりしてましたが抱きしめてくれました。

すると徐々におさまっていったんです。
それから少したって寝て起きたとき、
上手く言えませんが身体の器官の働きが正常に戻っている感じがしました。

その時、本当はずっとそうしたかったんだ(母に甘えたかった)ということ、
我慢しすぎて自分の中でそれが消化できずにいつまでも残っていて
頭痛や吐き気を起こしていたのでないか、
でも気持ちを吐き出して消化できたことで正常に戻ったのかなと思いました。

 

 

最近たまに頭痛や吐き気がすることがあったのですが、
今思うとその時から身体からSOSが出ていたのかもしれないなとも思いました。

薬を飲んでも吐いてしまっていたのもきっと
もっと根本的なところを考えなきゃいけないよというメッセージだったんですね。

病気はメッセージなんだと改めて感じることができました。
セッション受けて良かったです!

 

 

Mさんシェアありがとうございました(^ ^)
Mさんがしっかり向き合えた事で身体の痛みは必要なくなったと言う事
ですね〜。

身体からのSOSの声みなさんも耳を傾けてみて下さいね〜

 

 

 

 

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事