ピンチを笑って抱きしめよう!【人生の転機はここにあり】

生きていれば、何度かは「ピンチ!?」と思う瞬間を体験しているのではないでしょうか?

 

大なれ小なれ、そんな経験がひとつもない!という人は、しあわせといえばしあわせですが、本当は自分の人生がなにひとつ生きれていないという可能性が隠れています。

 

ピンチ!こそ、人生の転機の訪れ。

 

これまで、あなたは転機にいくつ出会ったでしょう?

どれだけチャンスをつかんできたでしょうか?

 

人生の転機となるピンチの時。

今日はそこに注目していきましょう。

 

二面性は必ずある

「ピンチはチャンス!」

どこかで聞いたことのある言葉ですよね。

でも、本当にそうなんです。

 

ピンチと見るか、チャンスと見るかはすべて自分次第。

表と裏が必ずあるように、何事も二面性を持ちます。

自分では最悪!と思うことも、後になってみればそれがあってよかった、

なんて思えることってありませんか?

 

あとになって、わかること

例えば、失恋。

フラれたときは、世界に立った一人のような強烈な孤独感と寂しさに押しつぶされそうになります。

でも、後になってみたら、学ぶことが多かったり、その失恋のおかげで今の自分があると思えたり。

そのときすぐにはわからないだけで、必ず良い面は存在します。

 

ピンチの裏まで回り込んで、チャンスを見出すのか、

ひっくり返してチャンスを見つけるのか、

そうやって行動するのはあなた本人にしかできません。

裏には必ず表がある。

必ずチャンスの扉が隠れています。

girl and door imageの画像

 

ココロの声に耳を澄まそう

絶望てきに見える状況でも、苦しくても、

どうしてわたしだけ・・・と卑屈にならないことです。

 

「これは本当にピンチ?」

自分に問いかけてみてください。

今までと違うものが見えて、聞こえてくるはず。

 

paris, girl, and sky imageの画像

解決策はすぐそばにある

今までの自分の考え方だけではどうしようもなかったところに、

ひらめきがきたり、誰かから助言がもらえたり、

何か風向きが変わってきたな?と感じることがあったら素直に従ってみてください。

 

それが、レベルアップするいくつものアイテム、パズルのピースのひとつなんです。

 

視野を広く持つことが、チャンスをつかむポイント。

 

笑顔で言ったもん勝ち!

それでも、どう考えてもこれはピンチだ、もうどうしようもない・・・。

 

そんなときだってあります。

わたしにも、あります。

 

でも、そんな時だからこそ、自らレベルダウンするような考え方は選びません。

 

先手必勝

わからないけど、これはチャンス!と思ってしまうこと。

結構勇気がいるのですが、思うのは自由だし、タダです(笑)

 

「これはチャンス!」と先に思ってしまいましょう。

 

そう思うから、チャンスに見えてくるんです。

解決策や新たな出会いに恵まれるのです。

ピンチに思うことを、喜んで抱きしめましょう。

 

そうやって、少しずつレベルアップすることが

「自分の人生を生きる」

ということなのですから。

 

あなただけの人生、どんどんレベルアップしていってくださいね。

girl, light, and night imageの画像

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事