ネガティブな仮面を外す方法

今回のテーマは

本当の自分を隠して仮面をはめてる?』です。

ほとんどの方が思っている事をなるべく表に出さず

波風をたてないように・・・

感じている事をあまり感じないように

してしまう傾向があります。

 

本当は、心の中では怒っているのに笑ってごまかしたり〜

本当は、心の中では素直にありがとう、と思っているのに反発してみたり。

 

そんな事を繰り返していくうちに本当の自分の気持ちも本当の自分も

分からなくなってしまう事があります。

 

そして、自分に嘘をつき、自分自身をごまかしていく事で

どんどん仮面をはめていきます。

 

仮面をはめていると本当の自分を出さなくて良いのです。

仮面をはめていると自分に向き合わなくても良いのです。

 

lgf01a201311120900

 

 

そして、周りに合わせてなるべく変化を感じないように

隠して隠して麻痺させていきます。

麻痺しているからその時は一時的に楽に感じる事もあるでしょう〜。

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

いつもどこかで

自分はこのままで良いのだろうか?

自分の幸せって何なんだろうか?

自分の好きな事って何なんだろうか?

 

とその問いを永遠に繰り返していくのです。

 

 

 

 

そして、

 

私たちは、必ずどこかで自分に
しっかり

向き合わなくてはいけない時が必ず来ます

 

 

 

それが、

病気になった時かもしれません。
 誰かに裏切られた時かもしれません。

死を宣告された時かもしれません。

 

今かもしれません。

 

自分の辛い時・苦しい時こそ私たちはその

仮面を剥がすチャンスなんです。

 

そして自分に向き合い本質に気づき

素直な本来の自分に戻っていく事ができます。

 

 

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事