うまくいかないのは生霊のせいかも?誰にでもあてはまる生霊の正体。

ほんとはこわい生霊の話

 

今日は、先日のセッションでの体験をお話したいと思います。

生霊というものがあることはご存知かと思います。

でも、わたしは霊感もないし、恨まれるようなことをした覚えもない、と関係ないと思ったあなた、誰にでも生霊はあるのです。

 

その生霊の正体、何だか知っていますか?

 

生霊は人の強い念

 

生霊の正体、それは「人の強い念」です。

 

嫉妬、妬み、羨ましいという感情だけでなく、心配などもあてはまります。

ですから、恨まれる覚えはない人でも生霊がついている可能性はあるのです。

身体のボディオンサセラピーでは、

氣が整っている箇所や氣が滞っている箇所を見る講座中のことです。

ある女性の身体が毎回オンサで調整しても、数日たつと足だけがエネルギーが落ちてしまうという現象が続いたのです。

そして、彼女がいきなり話だしたのです。

「わたし、昨夜。知らないおじさんが夢の中で、私の身体に乗っかて身動きが出来なくなって。
めっちゃ怖かった~。夢に出てきたおじさんの顔も鮮明に覚えている。
本当に気持ち悪い夢だった。」

キネシオロジーカウンセリング開始

早速カウンセリングで情報をとっていくと、「憑依」と言う情報が出てきたのです。

憑依とは、霊が身体についているということというのは周知の事実ですよね。

しかし、さらに彼女の身体の情報をとっていくとそれは「生き霊」と言う反応が出たのです。

生き霊とは、生きている人の念が強いと、生き霊として人に何かしらの影響を与えている事が
あるのです。

そして、その女性にはなんと3体の生き霊がついていることがわかりました・・・。

生霊になっている人とは

さらに見ていくと、生霊となっているのは全員男性ということがわかったのです。

そして、本人に思い当たる節がある方2名を挙げて、筋肉反射で身体に聞いてみると、Yesと反応。
鳥肌ものでした。

そして、1名の生き霊の人がFacebookの中にいると言う反応まで出てきたのです。
それをもとに、沢山のフェイスッブク繋がりの友人を見ていくと・・・夢に出てきたオジさんがいたのです。

生霊の浄化方法もわかる

 

さらに生霊の浄化方法についても情報をとっていくと、神社にいって3名の名前を書いてお布施をすると言う方法が出てきたのです。

その後、暗く重くなった部屋を丸ごと音叉セラピーで浄化をしていくと元の、澄み切って明るい部屋へと戻っていきました。

見えない世界とのつながり

 

本当に稀な体験でした。

しかし、目には見えない色々な世界がある事、自分ではどうしようもできない見えない力が存在すること。
それらを否定から入るのではなく、光や可能性を見出す手段にしていくには、いかに自分の枠や制限を外していくかという事なんですね。

メンタル・食事・環境・身体・スピリチュアル・・・あらゆる角度からカウンセリングをしていく事で
本当に深い所を見ていけるのです。

否定から入るのではなくて、自分の視野を広げていく事が大切なんですね。

今回はちょっと変わった話でしたが、少しでも気になった方はぜひお声がけくださいね♡

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事