あの人はなんでそんなに運がいいの?あなたも運気が上がる「運気貯金」の方法とは?

運気は変えられる?

あなたは、運が良いですか?
運気って、私はとっても大切だと思っています。

だって、運気が悪いと・・・どんなに頑張っても空回りして結果が出ない。
なーんて事もあります。

心当たりがある方もいますよね?

 

運気は流れていくもの

 

運気って、気を運ぶと書きますよね?
そう、この気の流れが滞っていると、間違いなく運が回ってこないわけなのです。

しかし運が良い人は、やり始めたばかりなのに何だか調子良かったり、素敵な人をたまたま紹介してもらったり、福引が当たって温泉旅行だって行けちゃうんですよ~!
うらやましいですよね~!

特に何もしていないのに・・・!

そんな特別に運の良い人になっている理由の1つとは、貯金しているからなのです!

 

運気貯金

 

なんと、運の良い人たちは、ご先祖様たちが沢山の運気貯金をしてきていたのです。

そのため、その運気貯金を子孫は使う事が出来るわけです・・・。

ずるい?(笑)

たしかに、ちょっとうらやましいですよね、私のご先祖様貯金してくれてなかったのー!なんて。

 

その運気貯金とは、どれだけ人を喜ばせられたか?世の中に貢献できたか?などで貯金されます。

 

では、特別何もしなくても運気が最高に良い訳ではない人はどうやって運気を倍増させているのでしょうか。

みんながみんな、ご先祖様の運気貯金にあやかっているわけではないのです。

「徳を積む」

運気貯金がなくても運気を倍増せさせるには、「徳を積む」ことなのです。

そして徳を積むとは「見返りを求めない良い行ないをすること」です。

 

ここで大切なことは、自分が犠牲になっている気持ちではしないこと、邪な思いでやらないことです。

 

道端に落ちているゴミをそれとなく拾ってごみ箱に捨てる、だからといって誰かが見ているわけでも、誰かに褒められるわけでもありませんよね。

でも、これも徳を積むことなのです。

ゴミを拾うのも、綺麗になればいいなというプラスのいい気分ですればGOODです。

自分が好きで、相手の喜ぶ事をする事、それが得を積むということなのです。

そしてなんと、運気貯金は利回りが3倍・10倍なんて事もあるんですよ・・・!

よく、運を使ってしまった・・・と言う人もいますが、運は使っても使ってもどんどん良くなっていくのです。

 

運気はあなた次第で変えることができます。

いつもラッキーな人をうらめしい気持ちで見るのではなく、あなたもそうなれるように徳を積めばいいのです。

素敵な毎日にするには自分の行い次第ということですね!

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事