「一粒万倍日」を活用して運気倍増スタートを切りましょう!

一粒万倍日

一粒万倍日というものを知っていますか?

 

一粒万倍とは、たった一粒の籾が万倍にも実り、写真のような素晴らしい稲穂になることを表しています。

私は開業日や契約日・銀行講座開設・お祝い・記念日などには、一粒万倍日に適した日にスタートさせています。

 

昔は種まきに適した日とされていたことから、物事が何倍にも膨らむことから「お金が何倍にも膨らみ増える」とされ 何か新しいことをスタートするには吉日と言われているんですよ。

開業、仕事始めなど何事を始めるにも縁起がいい日です。

 

一粒万倍日に気をつけたいこと

 

一粒万倍日に借金したり人から物を借りると、それが何倍にもなり苦労することもあるので注意が必要です。

たしかに、逆のことが起こると考えると納得ですよね。

今まで意識せず、また、この一粒万倍日の存在を知らなった人は今日から気を付けてみましょう。

 

天赦日

 

また、天赦日という日は百神が天に昇り天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、「最上の大吉日」です。

そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記されます。

 

天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回あります。

 

不成就日 

 

不成就日は、何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされます。

 

不成就日は、凶という日になったり、一粒万倍日に重なった場合は、効果が半減すると言われています。また、日付に7日は不成就日となります。 

 

 

2017年と2018年の一粒万倍日

 

 

11月からの一粒万倍日をのせておくので参考にしてみてくださいね!

天赦日は赤字で記載しています。不成就日は15日(金)とします。

 

一粒万倍日2017年
11月・・3日(金)、6日(月)、7日(火)、18日(土)、19日(日)、30日(木)
12月・・1日(火)、14日(木)、15日(金)、26日(火)、27日(水)

 

一粒万倍日2018年
●1月:8日(月)11日(木)20日(土)23日(火)
●2月:1日(木)7日(水)14日(水)19日(月)26日(月)
●3月:3日(土)6日(火)11日(日)18日(日)23日(金)30日(金)
●4月:4日(水)5日(木)14日(月)17日(木)26日(木)29日(日)
●5月:11日(金)12日(土)23日(水)24日(木)
●6月:4日(月)5日(火)6日(水)7日(木)18日(月)19日(火)30日(水)
●7月:1日(日)13日(金)16日(月)25日(水)28日(土)
●8月:6日(月)7日(火)12日(日)19日(日)24日(金)31日(金)
●9月:5日(水)8日(土)13日(木)20日(木)25日(火)
●10月:2日(火)7日(日)8日(月)17日(水)20日(土)
●11月:1日(木)13日(火)14日(水)25日(日)26日(月)28日(水)
●12月:3日(日)9日(日)10日(月)21日(金)22日(土)

 

開運日や運氣など、自分のエネルギーにプラスの氣を味方につけることで運氣アップしていきますよ。

皆さんは、どんなエネルギーを万倍にしたいですか?

エネルギーの力を上手に活用していきましょうね!

潜在意識から引き出す あなただけの成幸レシピをつくる インナーソウル心理アカデミー メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事